23歳最後の奇跡!?最高の誕生日プレゼント?

23歳最後の奇跡!?最高の誕生日プレゼント?

こんにちは。私はAAAのファンをやっている24歳の男です。
9月12日に24歳になりました。そんな私にとって今年の誕生日は最高の誕生日になりました。その内容を今からお話ししていきます。

 

 

 

私は9月11日に福岡市のホテルでAAAのメンバーである與真司郎さんのトークショーに行ってきました。その2ヶ月前にAAAのファンクラブサイトで福岡でのトークショーの開催が発表になり、友達と相談して行く事にしました。

 

 

 

その2週間後にチケットのファンクラブ先行が開始され、チケットをゲットしようとパソコンの前に待機していましたが私の名義ではゲット出来ませんでした。ですが、一緒にトークショーに行く友人が無事にゲットして行けるようになりました。

 

 

誕生日前日にAAAのイベントに行くのは始めてだったので本当に嬉しいし、「誕生日前日だから23歳最後に何かいい事が起きないかな」と空想にふけていました。ですが、そんな空想が現実に変わるだなんて思ってもいませんでした。

 

 

 

そして迎えたトークショー当日、友人からチケットをもらいグッズを買って特典会(與真司郎さんとのツーショット写真撮影)への参加券を入手しました。

 

 

その後は昼食を取ったり、買い物をしたりして開場まで友人と楽しい時間を過ごしました。開場の時間となりチケットを見せて会場へ入場。席もH列の55番となかなか見やすい席だったので良かったです。

 

 

 

 

最初に司会者の方が登壇し注意事項を説明し、トークショー開幕。與さんが後ろのドアから入場し黄色い歓声を浴びながらステージへと向かいました。ドームツアーの話や福岡に来たら食べに行く料理の話、アジアツアーでの思い出話、ファンからの質問コーナーなど様々な話と企画で盛り上がりました。そんなトークショーの目玉企画は抽選会です。

 

 

入場前にちぎった半券を與さんが引き、直筆サインやサイン入り私物やポスター、アメチャン(アメーバが運営している有料コンテンツ)出演権などファンには嬉しい企画です。

 

 

 

私は4年間、與さんのトークショーに行っていますが1度も当たった事が無く「いつか当たったらいいな?」と思っていました。

 

 

 

 

そして抽選会が始まり、色んな席の番号が引き当てられていきました。「あんまり期待しない方が良いかな」と思った瞬間、私の席の番号が読み上げられ思わず「よっしゃぁぁぁぁぁぁぁ!」とおかずクラブのゆいPみたいな声を上げてしまい、会場中から笑われ與さんと司会者もびっくりしていました。私が選ばれるなんて思ってもいなかったので嬉しさで泣いてしまいました。そしてサイン入り色紙もらえる10名のファンが決まり、與さんが当たった人のもとへ手渡しに行きました。

 

 

なんと、與さんが最初に私のもとへ向かい手渡しに来たので、受け取る際に「明日誕生日なんです!」と伝えたら與さんが笑顔で「おめでとう!」と言ってくれて感無量でした。

 

 

 

 

トークショー終了後、周囲の方々から「おめでとうございます!」や「サインの写真撮って良いですか?」など声をかけられ嬉しい気持ちで胸がいっぱいになりましたし、頭を下げて「ありがとう」と伝えました。あの時は「こんな私に声をかけてくれるなんてありがたい。感謝しても仕切れない。」そんな心境でした。

 

 

 

その後は特典会で與さんとツーショットを撮影し、すぐにスマホの待ち受けにしました。そして友人と居酒屋で飲み会をして最高の1日になりました。

 

 

24年間生きてきて、こんなに最高の誕生日プレゼントはもらった事がなかったし「生きていたら良い事は必ずあるんだな。」そう思える瞬間でした。そしてチケットを取ってくれた友人には感謝でしかないです。
また今回のトークショーで「人は互い支え合い、感謝しあって生きる事が大切なんだ。」と改めて実感しました。その日まで不運な事がたくさんありましたが、「不運は幸運への第一歩」そう言いきれます。
友人と與さん、そして「おめでとうございます。」と声をかけてくれて方々には心から感謝します。ありがとうございました。